忍者ブログ
正確には『濡れ手で粟』 --- 手を濡らし、より多くの粟粒を得る合理的手法 --- 工夫をするという点で『棚ボタ』とは一線を画す --- 現在長考中(笑)につき記事UP中断中 --- でも、コメレスはキッチリ致しますので、古い記事でも何度でも、コメント、トラバ、お待ちしてます
Login
最新コメント
Dating duryea. Dating solway. [Arnoldineplyさん]
Dating lorimor. Dating matchmaking online tickle. [Michalwilsさん]
Dating edon. Agency american dating. [ViktorianPsyncさん]
感謝♪ [工作員さん]...RES!
友人は [投げ込みさん]...RES!
それはまた [姐御っちさん]...RES!
なーに [ミヤ番長さん]...RES!
なんか [ミヤ番長さん]...RES!
あー、 [ミヤ番長さん]...RES!
(((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル [viviking☆姐御さん]...RES!
ブログリンク
ブログ内検索
[824]  [823]  [822]  [818]  [816]  [805]  [802]  [788]  [781]  [777]  [770
2017/11/23 (Thu) 16:31:02
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/09/24 (Wed) 20:30:09
三笠フーズに事を発したこの事件、何となく釈然としないことがある。

事故米とか汚染米とか、どうも生ぬるい言い回しに感じてならないのだ。

詳しくは知らないけれど、三笠フーズが転売した米には、件の中国産?冷凍餃子に含まれている農薬と同じメタミドホスが含まれているという。
共に、命を落とす被害者こそ出て合いないが、方や外国産のそれは「毒入り餃子」で、日本の場合は「事故米」という。
どこかに利権でも絡んでいるのかと勘繰ってしまうのは、私の悪い癖かもしれないけれど、何か変である。

そして、もう一つ釈然としないことがある。

三笠フーズは「毒入り」と知りつつ、その米を横流しした。もちろん罪は重い。責任を取っていただくのに異存は全くない。
しかし、原材料に毒が混入されていたことを知らなかったとはいえ、焼酎や、食事に出してしまった酒造や食品メーカにその責任はないのだろうか。

そもそも、原材料に毒が入っていたのに気付かずに製造してしまうこと自体、不思議である。
原材料卸の会社を全面的に信用し、一切、入荷検査をしていないのだろうか。
家電品でさえ、ロット単位で任意に検査してから想像するのに、食品がこれでは、あまりに杜撰ではないだろうか。
卸会社を信頼したところで、搬送途中で毒の混入だって無きにしも非ずなのに、そんなことで良いのかと思う。

また、製造した食品を販売する直前に、出荷検査はしていないのだろうか。
全数チェックは無理にしても、販売前にも品質チェックをしていないというのだろうか。

入荷時、或いは出荷時に検査をして、人体に無毒であるという結論が出た上での販売であれば、自主回収する必要はないだろう。
原材料から製造過程に於いてまで全て無毒の状態である食品はない。
多くの野菜には農薬を使用しているし、無農薬野菜であれば口にすることのできない菌がウヨウヨしている堆肥を使っ栽培してるのだ。
もちろん米だって例外ではない。

そうである以上、原材料が毒入りだったからといって、出荷検査の結果で問題なければ回収する必要はないはずだ。

なのに、多くの食品メーカは、回収している。
被害者も出ていないのにも係らずだ。

そんなに自信のない、いいかげんな出荷検査をなのだろうか。
そんな食品を食わされている消費者は、どうすべきなのだろう。
PR
この記事にコメントする
文字の色
お名前:
メール:
メールアドレスは公開されません
URL:
タイトル:
コメント:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
仲買
会社絡みすぎ。

これのおかげで偽装もやりやすいだろうなと。

出荷前検査ほどメーカーとして責任をもたねばならぬ所はないと思われ。

もう何もくえん~~~。。。
あなご URL 2008/09/24(Wed)21:37:48 再編集
あなごさん、コメントありがとう
信頼できる農家さんからの、自家製・直営・直売しか、手はないのかもしれません。

でも、鶏絞るのは、もうしたくねー。
【2008/09/25 23:07】
仲介は
そのうち2~3社はペーパーカンパニーだそうで…

あの宮崎とかいう元所長は捕まりますなwww
日本人ってこの頃、頭がおかしくなっているんじゃないかと思うわけですけどね。
だって、小さな政府を標榜して小泉政権のスゴしてきたわけですよね。国民もそれを望んだから小泉さんは長期政権になったわけですよね。
で、こんな問題が起きると政府に責任を求めるのはおかしい。
大きな政府ならそれは納得できるのですけどね。
政府に責任を求めるんじゃなくて偽装に関する刑罰の厳格化をもとめるべきだと
食品で出荷前検査で成分検査を求めるのは酷ですよ。
特に日本酒、焼酎メーカーってのは
中小零細ですから。
成分検査で20マソ(500成分)はキツイでしょ~
で、それをタンクごとにやっちゃうと
いくら必要なんだってwww
それをやってもメラミンはすり抜けます

中小の回収費用は馬鹿にならないだろうな~カワイソス
もっと書きたいけど長くなるのでこの辺で
ミヤ番長 URL 2008/09/25(Thu)02:53:00 再編集
ミヤ番長さん、コメントありがとう
たしかに、特に食品においては、偽装の刑罰の厳格化は必須ですね。

なるほど、それが実情なのですね。
ただ、確かにメーカーに出荷前検査を求めるのは酷かも知れませんが、信頼できない世の中においては自己防衛手段になるはずです。
万一の際の回収費用も去ることながら、それこそ死人でも出たら回収費用どころではないでしょうし。
でもそれが価格に反映されると、アホ消費者は覚めちゃうかもしれませんね。

結果すり抜けるような、費用ばかりの検査でなくとも、タンクごとに味見する程度でもいいと思いますよ。
中小で今どき続けられる企業であれば、味覚の正常な方もいらっしゃるでしょうから。
【2008/09/25 23:25】
正直うんざり
鰻・肉・米。次から次へと出てくる偽装問題にうんざりです。
何を信じたらいいのかわからない今日この頃。しかも東海に集中してるし。
これはもう傷害事件として厳重に処罰していただきたいです。

風味抜けられたのですね。存じ上げなくてすみません。
かく言う私も、名前だけの存在なので・・・(笑
naru URL 2008/09/25(Thu)09:10:46 再編集
naruさん、コメントありがとう
これだけ偽装が騒がれているのにまだやるかってな感じですよね。
まさに傷害事件ですよ。故に、タイトルも「事件米」だのです。

はい、脱風しました。
が、名簿にはまだ名前残っているし、そもそも活動しているんですかねぇ?(笑)
【2008/09/25 23:31】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<< RevBux HOME 幸せの基準 >>>
プロフィール
HN:くらっしゅまん
HP:crushman's page
性別:男性
職業:某社従業員
趣味:多岐
自己紹介:活動拠点を2箇所持つ
イジケ面オヤジ

くらっしゅまんの連絡先
Crushmanメールフォーム
お天気情報


忍者ブログ [PR]

photo byAnghel. 
◎ Template by hanamaru.